魅力的なメリットがいくつもあるオンライン麻雀

●オンライン麻雀のメリットとは?

麻雀は、知的なゲームとして古くから大人気です。
最近ではプロリーグも誕生し、女性で楽しむ人も増えました。

しかし一つだけ問題となるのが、遊ぶためにはメンツを4人集める必要があることです。
三人打ちなど変則ルールもありますが、基本的には4人です。

卓を囲みたいのにメンツが揃わなくて、諦めたことがある人も多いのではないでしょうか。
メンツを揃えるのは、麻雀で遊ぶときに立ちはだかる最初のハードルです。

もっと気軽に麻雀で遊びたいなら、おすすめはオンラインです。
インターネットを使ったオンライン対戦なら、人数は関係ありません。

ネット回線を通して世界中から人々が集まっているので、メンツが揃わなくて遊べないと言うことはありません。
深夜でも早朝でも誰かがログインしていますから、いつでもすぐに遊び始めることができます。

メンツ集めから解放されるメリットは、非常に魅力的と言えるでしょう。

●スマートフォンでいつでもどこでも遊べる

またメンツだけではなく、どこでも遊ぶことができるのも魅力です。
基本的にオンラインサービスは、パソコンでの利用を想定しています。

しかし最近はスマートフォンの普及率がアップしているので、対応するオンラインサービスは増えました。
スマートフォンに対応しているサービスなら、パソコンのように遊ぶ場所が固定されません。

会社の休憩時間に遊んでも良いですし、寝る前にベッドの中で対戦するのも良いでしょう。
スマートフォンに対応し場所を問わず対戦できるようになったことから、24時間いつでもどこでもすぐに遊び始めることができます。

このメリットは、リアルの麻雀では実現することができません。
パソコンで利用するときも、複数のタイプが用意されているのメリットです。

基本的には専用のクライアントをダウンロードしてインストールしますが、ブラウザだけで遊べるものも多数登場しています。
ブラウザだけで遊べるタイプなら、面倒なインストール作業は必要ありません。

遊びたくなったら特定のページにアクセスしてログインするだけで、すぐに遊び始めることができます。
パソコンで気軽に遊べる環境が整っているのも、魅力的な部分です。

●牌譜を記録できる

オンラインサービスだと、牌譜を記録できるのもメリットです。
麻雀で強くなるためには研究が欠かすことができず、そのためには牌譜を記録しておく必要があります。

しかしリアルでは牌譜を記録するのが難しく、また他人のものを見るのも簡単ではありません。
上級者の打ち方や考え方を学び吸収するためには欠かせませんが、リアルだと難しいのが現実です。

しかしコンピューター上でゲームが進行するオンラインサービスなら、牌譜は常に記録されます。
自分のデータも相手のデータも残されていてるので、迷って打った一手が本当に良かったのか、後から振り返ることが簡単にできるのです。

上達するためには牌譜を研究して振り返ることが大切ですから、簡単に記録し閲覧できる機能が標準搭載されているのはメリットでしょう。

●相手の顔を見られないところはデメリット

その他にもメリットとしては、相手は見知らぬ人なので遠慮せずに打てたり、やめたいときにすぐにやめられるところも挙げられます。
しかしメリットがある一方でデメリットとして、相手の顔を見られないところも挙げられるでしょう。

相手の顔色をうかがい考え方を予想しながら打つのは、醍醐味の一つです。
ですがオンライン上では心理戦的な要素は少なくなるので、楽しくないと感じる人もいます。

このようにデメリットもありますが、それでもいつでもどこでも打てるのは麻雀好きにはたまらないメリットです。
対戦する相手も固定化されずいろいろな人と打てるので、飽きることもないでしょう。

リアルで卓を囲むのが難しいなら、麻雀オンラインに参戦してみましょう。